はじめに

「医療法人永和会」は設立25年を迎え、開院当初より内科、老人内科、小児科、リハビリテーション科を中心とした地域医療貢献に日々努力してまいりました。 開院時よりの患者様も外来通院が難しくなる方も増え、その方々への往診、訪問診療を行っていくなかで、患者様それぞれに対応した在宅ケア、施設ケアの充実の重要性を改めて認識し力を注いでおります。24時間365日サポート体制での在宅ケア、終末期ケア、疼痛ケアだけでなく訪問介護、看護、リハビリテーションも行いトータルでの地域ケアを行っております。

当初よりの我々の理念の一つとしてこのたび理事長の第二の故郷の故郷である鹿児島県鹿児島市千年に「千年メディカルタウン」という街づくりを行うことになりました。

そこでは医療、介護、看護、リハビリテーション、住宅型老人ホーム、地域交流スペースを一か所に集め地域方々が「安心」して暮らせるための複合施設です。 高齢者が医、食、住を安心して受けられ、また地域の方々との交流の場所として地域の役に立ち、地域の皆様が安心して過ごせるよう努力していきますのでよろしくお願いいたします。

理事長紹介

理事長 木下 正嘉(医学博士)

プロフィール

慶應義塾大学医学部卒業
慶應義塾大学大学院 慶應義塾大学内科研修医
東京大学大学院出向 慶應義塾大学専修医
Mayo Clinic Cardiovascular research fellow
慶應義塾大学共同研究員
医療法人社団 永和会 理事長

資格

日本内科学会認定 総合内科専門医
日本循環器学会認定 循環器専門医

理事長より

慶應大学卒業後内科学、再生医学を慶應大学、東京大学にて学び、心臓病、脳血管障害を専門としアメリカでベスト3に入る歴代大統領も通院する、Mayo Clinicで先進医療だけではなくホスピタリティー医療も学んできました。 より良い医療の普及を目指し大学病院、公的病院、中核病院の強力なサポートの元に日々努力しております。 推薦状

最後に~近隣のみなさまへ~

現在の老人医療を取り巻く環境は決して良いとは言えず、ご家族の負担だけではなく、介護職員、介護看護師の疲弊、離職が非常に問題と考えております。医療法人社団永和会では、介護を行う職員がやりがいを感じ、長く勤めていける環境づくりに力を入れ、できる限り施設様の負担を減らしながらよりよい医療の提供を心がけております。今後とも良いおつきあいができるように職員一同切に願っております。

Copyright(c) 2015 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by Iryouhoujinshadan Eiwakai